top
個人利用者
関係機関
業務案内
組織案内

ひとりにしない ひとりにならない

正式名称「一般社団法人萩長門成年後見支援センター」は、福祉の専門家の社会福祉士と法律の専門家の弁護士が、協同して、山口県萩市・長門市・阿武郡阿武町にお住いの、高齢者や障害者のための権利擁護支援活動を行うことを目的に設立された民間団体です。

福祉の専門家と法律の専門家が、手と手を結んで権利擁護支援活動を行うことから、その愛称を「てとて」としました。

じんわりと温かく、それでいてしっかりと力強い、そのような想いを込めた愛称ですので、皆さまにも気軽に「てとて」と呼んでいただければ幸せます。

ご家族の方へ
関係機関の方へ
理念

'16/12/22 平成28年12月23日(金)~平成29年1月9日(月)の期間は休業とさせていただきます
'16/01/29 理事長伊藤孝司からの「平成28年のご挨拶」を掲載いたします
'15/11/28

平成27年11月28日(土)に「権利擁護フォーラム in ながと」が開催されました(無事に終了いたしました)

このフォーラムは、長門市が主催し、長門市社会福祉協議会及び「てとて」が共催しました